08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

留萌駅(2012年12月8日訪問)  

どうも。

前回の、瀬越駅で廃止になる部分は書き終わりましたがイマイチすっきりしなかったので
留萌駅も書くことにしますw

住所:北海道留萌市船場町2丁目
駅舎


駅舎内


駅名標


ホーム


駅前


留萌市の中心駅です。
留萌本線の中では、深川駅を除くと唯一の有人駅。

駅舎は、中心駅だけあってデカイですw
1967年に、駅舎が改築されて現在の姿になりました。
かつては羽幌線が繋がっていましたが1987年に廃止されてしまいました。

駅舎の中には、昔の運賃表やそば屋があったので冬の寒い日に来たときには
そばで温まるのもいいかもしれませんねw


では、これで終わります。
スポンサーサイト

[edit]

瀬越駅(2012年12月8日訪問)  

どうも、こんばんは。

今日は瀬越駅を紹介します。
これで留萌本線の、廃止になる部分は全て書き終わりますw

住所:留萌市沖見町1丁目
駅舎


駅名標


駅全体


駅前


この駅も、前回の礼受駅同様に近くが海となっていてホームから眺めることが出来ます。


この時は曇っている上に、海は荒れていましたけどねw

目の前は、海水浴場となっています。
元々、この駅は海水浴客のために開業した仮乗降場でしたが次第に周辺住民の利用が多くなり
臨時駅に昇格。その後、国鉄民営化で一般駅になりました。

駅舎は、コンクリート製。
この駅舎になる前は、貨車駅舎でした。

駅周辺は、さびしいですが駅前の坂を登ると住宅街となっています。

では、これで終わります。

[edit]

礼受駅(2012年12月8日訪問)  

どうも、こんばんは。

今日は、礼受駅の紹介です。
結構、留萌駅に近づいてきましたw
この駅から、留萌市に入ります。

住所:留萌市礼受町
駅舎


駅名標


駅舎内


駅全体


駅前


この駅は、海岸沿いにありさらに高台にあるため見下ろすように海を
眺めることが出来ますw
このときはやっぱり曇っていましたけどw
夕日が沈む海を見るのもいいのではないでしょうかw

駅舎は、貨車駅舎。
潮風の影響をうけているため、さび付いています。。。

この駅舎も、雪で見えませんが旧駅舎の土台の上に設置しているため昔は大きな駅舎
だったことが分かります。

では、これで終わります。

[edit]

阿分駅(2012年12月8日訪問)  

どうも。

小幌駅のことなんですが、昨日は廃止は免れるとかきましたが、まだ検討しているとの
ことなので、早めに行っといたほうがいいかもしれませんw
突然、廃止になる可能性もあるのでw

では、引き続き留萌本線。
今日は、阿分駅の紹介です。

住所:増毛郡増毛町阿分
駅舎


駅名標



駅全体


駅前は、すいませんが撮り忘れていました・・。

この駅は、秘境駅ではないものの見つけにくい駅ですw
学校の裏にあるので、完全に隠れてしまっています。。。
自分も、行ったときにはなかなか見つからなかったですw

駅舎は、道路を向いて建っていますがwikipediaの写真を見ると、以前はホームを向いて
建っていました。
駅舎の形は、留萌~増毛間でよく見るタイプ。

ホームは板張りで短いです。
学校で見えませんが、海が近いです。


では、これで終わります。

[edit]

信砂駅(2012年12月8日訪問) 

どうも。

今日、JR北海道が鷲ノ巣駅、東追分駅、花咲駅の3駅を新たに廃止することに
決めたそうです。
最近は落ち着いていましたが、また増えてしまいましたね・・。
人が乗らないからしょうがないんですけどw

今のところは、東追分駅以外は行ってないので行くことにしますw
あと、金華駅も。

小幌駅は、廃止は免れたそうです。
来年は、どうなるかわかりませんけどね。。。


さて、今日は信砂駅の紹介です。

住所:増毛郡増毛町信砂
駅舎


駅名標


駅全体


駅前


今まで海が近い駅が、続いていましたがこの駅は海からは離れた駅。
周りには、集落があります。

この時は雪で見えませんでしたが、ホームには点字ブロックがあります。
小さくても意外と、しっかりとした駅となっていますw


では、これで終わります。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。