03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

動かなかったDDR2のマザーボード 

どうも、noborikawaです。

今週の日曜日にやっとMSIのDDR2のマザーボードを購入することが出来て次の世代
に移行することが出来ました~。

でも、実は去年にDDR2のマザーボードを購入していたんですw
今まではメモリが壊れているのかマザーボードが壊れているのかが分からなかったので
紹介していませんでしたが今回でマザーボードが壊れていることが分かったので
紹介したいと思いますw

それがこちらです。


ASUSのP5K PROというマザーボード。
去年の年末にハードオフで715円で売られていたので購入。
ちなみにpen4のcpuもついていたので、あわせると激安ですw


マザボの端子はこんな感じ。


付属品。
Q-Connectorがついていました。

最初はcpuのピンが折れていたので疑っていましたが、動作させた後にcpuを触ってみると
熱かったので違いましたw

このマザボなんですが価格.comを見てみると口コミが1428件もあることから
当時は人気だったことが分かります。

自分も一目見ただけで、良いものということがわかりますw
基盤の色が黒で高級感もありますしねw

自分にとってはlga775、DDR2のデュアルチャンネル、PCIEpress×16とI-Oパネルがない以外は
文句なしの代物ですw
sataポートも6個ついていますしファンのコネクタも4つもあるというw
値段も715円と完璧でしたw

原因は、まだ分かりません。。。
cpuの周りは大丈夫だと思うんですけどね・・。

少し気になるところがあるんですが、チップの上に半田みたいなものがのっている場所があります。。。


このとおりにチップの上に銀色みたいなものが見えます。

もう一つ考えられるとしたらメモリかもしれません。。。
動作させた後に触っても、全然熱くありません。

残念ながら今の自分では分かりませんorz

最後にMSIのddr2のマザボと比較。

全然、豪華さが違いますねw
重さは左のほうが断然軽いですw

では、これで終わります~。
デュアルチャンネルのddr2のマザボが手に入れられるのはいつになるのでしょうか・・w(殴
スポンサーサイト

[edit]

湯ノ岱駅(2013年4月29日訪問)  

どうも、noborikawaです。

今回は、江差方面での神明駅の次の駅、湯ノ岱駅の紹介です。

駅舎


駅舎裏


ホーム


駅名標


駅前


駅舎はとても小さいですが、これでも有人駅ですw
数少ないスタフの交換が見られる駅とのこと。
洋風の駅舎です。

周りは、山間ですが結構な数の民家があって大きい集落となっています。
郵便局もありますw(殴

ちなみに近くには湯ノ岱温泉という有名な温泉があります。
350円と安いので、時間に余裕がある人は入ってみるのもいいかもしれませんw

では、これで終わります。

[edit]

Galleriaのゲーミングマウスを購入! 

どうも、noborikawaです。

今回はハードオフで買ったゲーミングマウスの紹介をしたいと思います~。
買った日は一昨日ですけどねw

ハードオフなんですが今回行ったところは初めての場所ですw
行ったところは、まあまあ商品はあるという感じでしたw
特別に多くもなかったです。。。

でも、たまたまゲーミングマウスがあったので買ってきました~。
それがこれです。


Galleriaのゲーミングマウスです。
値段はなんと216円でしたw
安すぎますw

Galleriaというのは、メーカーではなくドスパラのゲーミングpcのブランドです。
そのゲーミングpcの付属品のマウスです。

実は今年の、冬あたりにドスパラにいったときに値段は忘れましたが格安で売っていました。
そのときは、次に来たときに買おうと思っていましたがそのときにはありませんでしたw
なので買ってしまいましたw
自分はゲームはしないんですけどねw

スペックなんですがボタンは、6ボタンです。
左右とホイール、左に2ボタン、そして右にも1ボタンで計6ボタン。

また解像度なんですが、光具合で変わりますw
実はこのマウス、赤と青色に光ります~。



光るとこんな感じ。
赤色は1600dpi、青色は2400dpiです。
光っていないときは800dpi。

全体としては、ちょっと傷がありますがそれ以外は何も問題ないので大満足です。
フィット感もなかなか良かったです~。

では、これで終わります。

[edit]

DDR2のマザーボードの動作確認の結果 

どうも、noborikawaです。

今日は早速、昨日のDDR2のマザーボードの動作確認をしてみました~。
頼むから動いてくれよ・・。。。と祈りながらpwswをショート。。。
結果は・・





































無事に動いてくれました~。
良かったですw


ついでなんで他のDDR2のメモリも動作確認しました。

左下はpc-3200の書いていますが、pc2-4200の256MBですw
今回動作確認で使ったメモリは、これでしたw
ちなみにハードオフで購入したものです。
ハードオフで購入したメモリは、安定していますねw
今のところ、動かなかったメモリはありませんw

左上のpc2-6400のメモリは、最初は動かなくて、50円だったからか。。。と思っていましたが
息を吹きかけたら動きましたw

そして、右のadataのメモリなんですが壊れててもいいと思っていましたがあっさり
動いてくれましたw
これはうれしかったですw
もう一つも動作確認してみたところ動いたので全部、動くと思いますw

では、これで終わります~。

[edit]

ddr2のマザーボード入手! 

どうも、noborikawaです。

今までで、自作に使っていたマザボは全てDDR世代のものでした。
cpuはlga775だったり、PCIExpress×16のものは使ったことがあっても
メモリだけはDDRでしたorz

でも、今日やっとDDR2のマザボを入手することが出来ましたよ~。
それがこんな感じです~。


MSI製のRC410M-Lというマザーボード。

値段はなんと300円でしたw
パソコン工房で購入。

LG775、DDR2、PCIExpress×16が揃ったマザーボードです。
でも、残念ながらデュアルチャンネルは対応していませんでしたorz
さらにもう一つ実はピンが曲がっていますw
それが激安の原因ですw


ピンはこんな感じです。
ソケットの内側の右部分が不自然に隙間みたいなのがありますねw
そこが曲がっている部分ですw

でも、socket478のときもピンが何本か折れててもあっさり動いたのでLGA775でも大丈夫かな。。。と思ったので
購入しましたw
やっぱり値段には勝てませんでしたw

珍しく、microATXのマザボです。
ATXと比べると、かなり軽いですw


端子はこんな感じです。
microATXなのでVGA端子があります~。

まだ、動作確認はしていません。。。
これからしたいと思います。
無事に動いてくれることを祈ります。。。

動いたら次の世代に完全に移行できますからねw

では、これで終わります~。

[edit]

玄人志向 SAPARAID-PCI 

どうも、noborikawaです。

今日は、拡張パーツの紹介をしたいと思います~。


玄人志向のSAPARAID-PCIという拡張ボードです。


中身はボード本体、ロープロpcに使うブラケット、sataケーブルが2本、IDEケーブルが1本、
保証規約、ドライバcdです。
ボードの本体は青色で綺麗ですw


箱の裏は玄人志向の掟が書かれていますw

2年前くらいに初期の自作1号機のときに購入、値段は2000円ぐらいだったと思います。。。
当時はsataポートがなかったマザーボードだったのでこれを購入しましたw
とにかく安いものをと探し回っていた記憶がありますw

最初はちゃんと認識してくれるか不安でしたけど無事に認識してくれましたw

スロットはPCIで、sataが2ポート、IDEも1ポートあります。
ロープロのブラケットがついているのでロープロpcにも対応しています。

またRAID機能にも対応しています。
実は、今始めて知りましたw

でも今は、マザーボードにもsataポートが多くのっているので困ることはないでしょうw
microatxタイプのマザボを使っている人は足りなくなるかもしれないので
買って損はないと思いますw

では、これで終わります~。

[edit]

神明駅(2013年4月29日訪問)  

どうも、noborikawaです。

今回は神明駅の紹介をしたいと思います~。

駅舎


駅名標


駅全体 


駅前


実はこの駅、なかなかの秘境駅ですw
牛山 隆信さんのサイトでの秘境駅ランキングは2013年時点で53位でした。
(今は、今年で廃止されるとのことで載っていません)

周りは山に囲まれています。
まさに秘境駅にふさわしい場所ですねw(殴

駅舎は、古い木造のものになっています。
開業当時から使われているものかもしれません。

ホームは階段以外は板張りとなっています。

駅名標はホーロー型は盗られた跡がありました。。。
でも、駅名標を盗んだ犯人は捕まったとのことで今はもしかしたら戻っているかもしれませんね。
実は吉堀駅などでも盗難が相次いでいるそうです。

周辺の民家は、かなり少ないですw
数件しかありませんでしたw

ちなみに、隣の吉堀駅との距離は13.2kmもありますw
途中の道では峠を越えないといけませんw

では、これで終わります~。

[edit]

ハードオフで1GBのメモリを購入! 

どうも、noborikawaです。

今日はxpのサポートが終了したということで、なんかあるかな~とハードオフ
にいってきましたw
いってみたところ、pcケースやディスプレイは結構ありましたが高いものばかりで
買えませんでしたorz

でもメモリだけはいいのが買えましたw
それがこれです~。

SPというメーカー。
調べてみるとSiliconPowerというメーカーでした。

値段は540円でした。
一見すると高いですが容量は1GBです~。

普通なら1000円ぐらいするのでかなり安かったですw

型番はSP001GBLDU400O02ですw
かなり長いですねw

規格はDDR400(PC-3200)です。
容量は先ほど、言ったとおり1GB。
これは、型番を見れば見分けることができますねw
ジャンクでメモリを漁るときは必ず見ておきましょう~。

動作は無事にしてくれました~。

このメモリは自作4号木に使いました。
今は1.5GBですがもう一つ1GBのメモリを買って2GBにしたいと思いますw

2GBにすると地味に自作機の中では一番、性能がよくなりますw
たまたま買ったジャンクpcがここまでよくなるというw

では、これで終わります~。

[edit]

テスト終了w 

どうも、noborikawaです。

先週から更新を停止していましたが、実は春休みの明けテストが近かったんで
勉強していましたw

本当は昨日に終わっていたんですが、急に眠くなったんで寝てしまい更新できませんでしたw

教科は国語と英語でしたが英語は簡単だったのでかなり出来ましたが、国語は逆に
かなり難しかったですorz
漢字だらけのテストでした。。。

では、これで終わります。

[edit]

ジャンクマウスとM500の比較 

どうも、noborikawaです。

今回は前にジャンクで手にいれた高性能なマウスのLogitech MX400(M-BZ105A)と
その後継のM500の比較をしていきたいと思います。


まず表面から。
左がMX400で右がM500です。

まず色が違いますが、MX400にはこの色と右のような黒色も出ていたらしいです。
なのでたまたま、この色だっただけですw

他にはメーカーがLogitechがLogicoolになっていることですね。
またホイールが頑丈なものになっていますw
あとは高速スクロールのボタンがついています。


左面。
ここは同じですねw


裏面。
ここでもメーカーがLogitechからLogicoolになっています。


右面。
ここも特に変わりはありませんw


usb端子も変わっていませんw

結果としては、高速スクロールとホイールの素材が変わったこと意外は変化は何もありませんでしたw
色が違いますが、黒色のモデルもありますからね。

どうでもいいことなんですが、MX400のほうは匂いをかいで見ると床屋のような匂いが
するんですよw(殴
ジャンクだから仕方ないんですが何か、少しきつい匂いがしまするんですよねw
本当にどうでもいいことなんですけどw

では、これで終わりますw

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。