05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

自作1号機のスペック  

どうも。

では、早速自作一号機のスペックを紹介しています。





OS:Windows 8.1 pro 64bit
ケース:G-GEAR(ツクモ製)
マザーボード:ASUS P5K PRO
CPU:Core 2Duo E7300(2.66GHz)
CPUクーラー:SCYTHE 手裏剣 rev.B
メモリ:GREEN HOUSE 4GB(1GB PC2-5300×4)
電源:恵安 KT-450PS
HDD:Western Digital WD2500 250GB、WesternDigiztal WD400 40GB
ドライブ:LITEON スーパーマルチドライブ IHAS524-T27
ディスプレイ:Acer P235H 23インチ
グラフィックボード:NVIDIA GeForce 8600GT
サウンドカード:オンボード
ファン:ENERMAX APOLISH BEGAS 12cm、メーカー不明 12cm
マウス:Logicool m500
キーボード:Fujitsu KB-312

引っ越す前と比べると、かなり変わりましたねw

まずcpuが、core2duoになったことだけでもかなり良いスペックになりました。
メインpcの、lenovo g550よりもよくなりましたw

メモリもDDR2のものが使えるようになりました。
メモリの、ヒートシンクはかっこいいですw

HDDは、WD製のものを2つ使っています。
40GBをos用、250GBのものをデータ用として使っています。
本当は、SSDがほしいんですけどそれは後々に作るハイスペックpcまで我慢ですw

ディスプレイは、今までバックライトが切れていたAcerの23インチのものが、何故か復活していたので
また使い始めることにしましたw
DVIで、接続しています。



ファンなんですが、このように前面下に光が回転するファンを入れることで自作らしくなりましたw
後ろにも光るファンが、ありますがこれは元から付いていたものです。

キーボードは、今のところはkb312ですがそのうちalpsクリーム軸のfilco zeroにしたいですw



裏の、バックパネルは自作しましたw

ちなみに、2GBなのに64bitになっていますがこれは後に4GBに増やす予定なので64bitにしましたw
でも、今の状態でも十分満足しているので別にいいかなとも思っていますw

では、これで終わります~。
スポンサーサイト

[edit]

自作1号機が、一番いいスペックになったw 

どうも、noborikawaです!

とりあえず自作1号機が、完璧になったので報告しますw




今の自作1号機。
ディスプレイは、今までは2画面でやっていたんですが試しにacerの23インチのディスプレイをつけてみたところ
消えなかったのでまた、使っていくことにしましたw

ケースは、変更してから下に青い光が見えるようになりました!
ようやく、光るファンが役に立ちましたw

マウスとキーボードは変わっていません。
キーボードは、alpsクリーム軸に換装したfilco zeroがあるんですが軸の調整をしてから使おうと思います。


そして、気づいた方が多いと思いますがパソコンの画面がなんとwindows8.1となっています!
不思議ですね~w
なぜ貧乏なのに、windowsを入れることができたのか。。。

実は、大学がmicrosoftと契約してるそうで無料でOSを入れてくれました!
本当に有難かったですw
おかげで自分の、夢がかないましたw

本当は、ジャンクで作ったものではなく新品で買ったものだけで作ったpcにosを入れるのが最高なんですけどねw
まさか入れてもらえるとは思わなかったので、入れちゃいましたw
自作5号機にも、windowsを入れたいところですがlinuxも使いたいのでそのままにしておきますw

次から、自作1号機~5号機までのスペックを新しく紹介したいと思います。
では、これで終わります!

[edit]

自作3号機のパーツをいろいろ変更 

どうも、noborikawaです。

今回は、自作3号機の話です。

これも引っ越しをしてから、やる予定だったんですが自作3号機のパーツを大幅に変更しました。
一応、使えるレベルになりましたw



まずはマザーボードから。
今までは、msiのデュアルチャンネルに対応しないものでしたがasusのデュアルチャンネルに対応したマザーボード
に変更しましたw
型番は、P4P800-E DELUXEです。

I-Oパネルは作り直しましたw


新しいケースの中身。

かなり広いですw
引っ越し前には電源やHDDなどを入れて準備していましたが、ずっとこのままでしたw



組み込めましたが、実はこの前に事件が発生していましたw
なんと、スペーサーにネジが嵌りませんでしたw

スペーサーはどんなネジでも嵌るものだと思っていたので、これは予想外でした。。。
でも奇跡的に、ネジが入るものが2個あったので右上と左下だけを止めてなんとか組むことができましたw
一応、大丈夫だと思いますw


前面。
3.5インチベイが2つ空いていたので、下にファンコンを入れました~。
でも、片方は動きませんでしたw
いつのまにか壊れていましたorz

ちなみにケースはかなり重かったですw
特に、サイドパネルを開けるときにかなり力がいりますw

OSはlinux mint xfceを入れました。
重すぎて使えないほどではなかったので、良かったです~。

では、これで終わります。

[edit]

自作1号機と5号機の中身を入れ替えた 

どうも、noborikawaです~。

引っ越してから予定していた、自作1号機と5号機の中身を入れ替えたので紹介していきます!
ちなみに入れ替えたのは、5月中旬ですw
入れ替えたのは一か月前なんですが、忙しかったので書けませんでしたが落ち着いてきたので
やっと書けるようになりましたw



自作1号機のパーツを、出しているところ。
ファンは、そのままにしていますw


中身を入れ替えて、配線を整理中w


完成!
ケースの中身が広かったので、やりやすかったです。
かなりの余裕がありますw

すいませんが右の、自作5号機のほうは撮り忘れたためほとんど写真がありませんでした。。。
というより1枚しか映ってるものがありませんでしたw

ケースの前面が、ファンの青い光が回っているのが見えるようになり自作器らしくなりましたw
スペックも良くて、最高ですw

では、これで終わります~。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。